宙ぶらりんの日々

新婚の派遣OL、お金はまだない

年収300万円以下の私が、貯金するための節約術3選!

 

 

こんにちは、有海 糸です。

年収300万近くももらってんのかな私(いきなりのタイトル無視)

 

 

私のスペック

・20歳後半

・こんな名前ですが女

・派遣社員 

・既婚

 

転職を2回しているのですが、そのたびに貯金が0になっています。

正社員の時代にコスプレに夢中になったのですが、これまたお金がかかる趣味です。衣装代やらスタジオ代やらかかり、さらにはオタ活もしてたんで、ひどいときは10万×3か月みたいなこともありました。はっはっは(笑い事じゃない)

 

【初心者用】コスプレのはじめ方!①〜ウィッグや衣装のおすすめも紹介〜 - 宙ぶらりんの日々

 

しかし私も20代後半…しかも結婚資金もかかる……

 

そろそろ貯金も考えなくてはと思い、お金の本などで勉強いたしました。実践するうちに「節約って楽しい!」となりました。その中でも「やってよかった節約」をご紹介したいと思います。

 

 

 

固定費を見直す

 

生命保険

 

 

「節約」と聞くと、まず「食費と生活費を削って~」と考えがちなのですが、まず固定費を見直します。本当に馬鹿になりません。

 

私が見直したのは「保険」でした。

 

金融機関に勤めてた時に強制的に加入させられたのですが、すべて解約しました

内訳を見ていきます。

 

医療保険2500円+がん保険2000円=4500円

 

最低限の保障だけをつけ、若いときに手続したので安価で契約できました。

しかし毎月4500円。年間で換算すると、54000円。

 

 

ごまん よんせんえん

 

脳内で天秤が現れます。

 

一つは「保険という安心」、もう一つは「5万4000円」

 

 

後者が勝ちました。

 

 

誤解をしないでいただきたいのですが、保険が決して悪いと否定しているわけではありません。ただ自分の健康状態を考えると、「しばらくは入院する可能性は低い」と結論を出しました。どちらかというと、風邪をひいて病院にお世話になるパターンの方が多いかなと。だったら5万4000円をそちらに充てた方がいい!と解約しました。

あと私自身がまだ独身だったのも解約を後押ししました。もし私が死んでも金銭的には誰も困らない(言い方)

将来、結婚などして子供が産まれたら、掛け捨ての安い保険に加入しようかなと思っています。

 

その時に決意してるのは「必ず自分で選ぶこと」

 

私の同僚は、保険会社に勧められた保険に入ってるそうです。毎月1万円。年間で換算すると12万円。

27歳で持病もなしで1万円とは…と思い契約内容を聞くと、やはり割高な印象を受けました。金融機関にいたので体が覚えているのですが、保険会社も「慈善企業ではありません」。手数料を高いものを売るのに毎日必死に営業しています。会社を経営するために必要だと分かっていても、こちらにはこちらの生活があります。ネットなどでしっかり情報収集し、保険会社を上手に使いながら、満足のいく保険に入りたいと思っております。

 

保険についてまとめました→

生命保険は入らなくていい?!その理由を分かりやすく説明する - 宙ぶらりんの日々

 

 

 通信費

 

 

他にも通信費も削減しました。au5GBの携帯に、何故か8000円くらい払ってました。これも店員にただ勧められて契約したものです。

次はきちんと調べて、softbankの20GBで6800円の契約にしています。通信制限もなくなり、1200円毎月浮きました。50GBという契約が新しく出たのですが、更新月が先延ばしになってしまうので、ひとまず保留にしております。

2年の更新月が来たら格安携帯も見てみようかな~と思ったり。ちゃんと調べてみないとな。

 

 

固定費を見直すと、貯金が貯まると言っても過言ではないです。

家の次に高い買い物と言われている「保険」、通信費、光熱費など見直すのが大切なポイントです。あと細々とした固定費も見直しが重要です。

たとえば私、dアニメストアというアプリに会員登録しておりました。月324円で、アニメが見放題というものです。ただ見たいアニメがなかったり、そもそもアニメを見る時間がなかったりして、解約にいたりました。約300円×12か月だと、3600円。ブランドによっては服とか買えちゃいます。見ないものに払うには高い買い物ですよね。

 

 

デビットカードのすゝめ

 

「クレジットカードで払えば未来の私が何とかしてくれる」

 

と言ってる貴方に伝えたい。昔は私もそうでした。ただ一回こんな請求がきたことがありました。

 

ミュージカル4回:40000円

スタジオ代×3回:12000円

衣装代:40000円

買い物:30000円

 

合計122,000円

 

白目を向きました。給料入ったあとに10万以上の引き落とし。

ちなみに衣装代とは、ミュージカルに出てたキャラに一目ぼれをし、衣装を自作した時にかかりました。ミュージカル限定衣装ということで、同じ布やブレードを探し回りました。自作って安いのかと思いきや、めちゃくちゃ高いんです!

1メートル1000円とか普通にしますからね。だけど「あのキャラをコスプレしたい!」と盛り上がってるため、どんどんクレジットカードを出して決済します。ちなみに最近はどんどん単価があがってるらしく、1メートル5000円の布を使用した衣装なんかも出てるみたいです。ひえぇ。

そんな経験もしているので、友人から「コスプレしたい!」と言われたときは全力で止めました。

 

レイヤーをやりたい友達を、全力でとめた話 - 宙ぶらりんの日々

 

 

話を戻しまして、

 

 

10万以上の引き落としで白目をむいた私は、自分の行いを反省しました。

 

「クレジットカードだから使いすぎてしまう…でも現金だと銀行で手数料かかるし面倒だし…」

 

考えた結果、デビットカードにすることにしました。 

簡単に特徴を言うと、

 

クレジットカード:後で引き落とし

デビットカード:その場で引き落とし

 

いわゆる「現金感覚で払えるカード」となっております。

 

払うたびに「引き落としましたよ~」とメールが届くようになっています。しかもその場引き落としなので、使いすぎることがありません。

クレジットカードだと「あれ?今月いくら使ったっけ?まあいいか」となりますが、デビットカードだと残高がリアルタイムでわかるんですよね

 

確かに「現金の方が使った感覚がして、使いすぎをふせげる」という意見も分かります!だけど聞いて!楽天カードなら100円で1ポイント貯まるんですよ!楽天の営業ではありませんが、感謝しかないので営業するしかない!ボーナスください!

 

 

 

 

 

 

たとえば1週間に1回、5000円くらい買い物をするとします。

 

現金だと一か月で、20000円の買い物です。

しかし楽天カードだと、200円分のポイントが還元です!すごい!100万あずけても10円くらいしか利子がつかないこのご時世に200円!

 

これこそ塵つもで、1年で30万円くらい使ったら、3000ポイント還元ですからね。しかも作成は無料!簡単にお得になれるカードだと思っています。

 

ここで詳しくは割愛しますが、楽天口座と繋げたり、預金を増やしていくと、楽天市場でもらえるポイントが5倍になったりします。ざくざくポイントが貯まっていくので、貯まったポイントで買い物したり、ずいぶんと助けられました。多分5万円分くらいポイントで購入しています。

楽天様!一生ついていきます!定期預金の利率をあげてください!!

 

 

ちょこちょこ買いをやめる

 

前職、仕事が激務で、お昼休みはほぼありませんでした。

しかし営業の身なので、食べないとやっていけません。コンビニで適当に買って、車の中で食べたりしておりました。

転職して、心にゆとりができ、お弁当をつくるようになりました。といっても、前日の残り物を詰めただけですが。

するとお金が貯まるような感覚があり、首をひねっていたのですが、前職の昼ご飯を思い出して、合点がいきました。

 

コンビニで500円+飲みもの150円+おやつ100円=750円

 

これがほぼ毎日!!毎月22日働いたとしたら、16500円。一年に換算したら198000円!!

 

 

…………え、じゅうきゅうまん………

 

 

……泣きたくなってきた。

 

 

それだけの金額を払っていたのか…しかも特に味わうこともなく……

 

書いてて悲しくなってきました。

 

 

そうなんです、20万近くも「何となく」で消費してたんですよね。だけど今は、自分でつくった食事(自作ってだけで美味しく感じます(笑))、栄養もそれなりに考えてますし、なにより安い! 

 おやつも食べたくなるのですが、財布をロッカーに預けて物理的に買えない作戦で頑張っております(笑)

お弁当がつくれないときは、家から冷凍ごはんを持ってきて、コンビニでこのスープを購入し投入します。

 


 

 

約200円でおなか一杯になるし、栄養もとれます('ω')!

この貧乏飯が意外と美味しいんです。辛いからか元気が出ます。哀れみの目をやめてください!本当に美味しいんですからね!!

 

でも時々誘惑に負けてチョコとか買っちゃうんですよね…チョコチョコ買いがやめられない…(黙殺の刑)

 

 

 

結論

ここまで3つの節約術を語ってきました。

節約って聞くと、心が荒む方もいらっしゃるかもしれませんが、実際とても楽しい!

お金が貯まっていくのもワクワクしますし、工夫して節約できるのも達成感があります。

なんで楽しいのかなと考えたとき、「自分を見つめなおすから」だと結論を出しました。

 お金があったら、あった分だけ使うことができます。それはそれで楽しいと思うんですが、余計なものもたくさん溢れてしまいます。だけど節約しよう!と思うと、「これは本当に私が欲しいものかな?」と考えるようになります。また自炊して健康面にも気を遣うようになります。

自分を大切にするって楽しい行為だと思います。我慢も必要だけど、その先には充実があります。

なので私は楽しく、これからも節約していきたいなと思っております。

 

 

 

 ~こちらの記事もどうぞ♪~

 

生命保険は入らなくていい?!その理由を分かりやすく説明する - 宙ぶらりんの日々

生理痛がひどくて気絶したので、布ナプキンを買ってみた - 宙ぶらりんの日々

意外と手頃な値段?ケイウノでオーダメイドの結婚指輪を作ってきた① - 宙ぶらりんの日々