宙ぶらりんの日々

新婚の派遣OL、お金はまだない

意識高い系ブロガーたちを見て意気消沈している人へ

 

 

私だ

 

 

ブロガーさん、みな意識高すぎ

 

 

こんにちは、初心者ブロガーの有海 糸です。友達はまだいません。

 

人のブログも読んでみよう!と思い、まずツイッターでフォローさせていただきました。そこでSEOを学び、タイトルを変更したり、分かりやすい画像を取り入れたりしてみました。さらに色んなブログを参考にしよう!と調べていると、こちらの記事に辿りつき、参考にさせていただきました。

 

ブログアフィリエイトは稼げないと悩む人へ合計10万文字のアドバイス【見つけた1つの事実】 | プロ副業

 

大変参考になったのですが、同時に襲うのは焦燥感。

 

 

なにこのクオリティ?!

なにこのデザイン?!

なにこの専門性?!

 

 

絶句に絶句を重ねてました。マジですごすぎるだろ、職業ブロガーで胸張れるレベル。

そして一方私は、はてなブログ初期設定のまま・・・

慌ててメニューアイコン変えたり、見出しのデザインを変えてみたりします・・・htmlやらcssやらワカラーン!でも何か楽しいー!でも反映しねー!!と騒ぎながら変更しました。

 

意気揚々と変えていた時はまだよかったのですが、Twitterを見ると気分が沈んでいきました。

「開設3か月で月1万達成しました(´;ω;`)うれしい」という報告や、

「ブロガーが増えている時代、差別化が大切」というアドバイスツイートや、

「文章だけで食っていくのは、並大抵の努力じゃ無理」という先人の教えやら

 

 

泣きそう

 

コスプレ時代「ふぁぼ1000ありがとうございます!」って呟いたら、フォロワーにブロックされたのを思い出いした!「人の成果を祝福できないなんて・・・」と憐れみの目を向けてたけど、あの時はごめんなさい!今すごく気持ち分かる!!

 

「ふぁぼ100いった~!」と喜んでいる初心者レイヤーを、生暖かい目で見ていたのも思い出した!「ふっ100からが本番よ」とか心で思ってた!!正直バカにしてた!!最低!!!

 

 

嫌じゃ嫌じゃ~~~~こんな醜い自分と直視したくないんじゃ~~~~~!!

 

 

地べたで足と手をジタバタしてしまいます。赤子かよ。

 

 

なぜ私はブログをはじめたかったのか

 

 

まずここを忘れてる気がする!初心に帰ろう!!と思って文章にすると、「あれ、これって意識高い系を見て凹んでいる人のヒントになるんじゃね?」と感じたので記事にしました。

ブログでアクセス数も収入もなく、しかし周りはクオリティ高いブログを残しているフォロワーしかいない皆さん~!ぜひ私のことをフォローしてみて!安心するよ!(雑な宣伝)

 

 

 

冗談はここまでにして、真面目に書いていこうと思います!

 

 

 

記憶がなかったから、私はブログをはじめた

 

 

初っ端から重い展開?!と思われそうですが、そうではありません。

多分、病気とかではないです。一度「ADHDの疑いあり」と診断されましたが。まぁ前職で心を病んでいた時だったので・・・

 

私には昔の記憶がほとんどありません。

「忘れっぽい」を重症化したような感じです。たとえば

 

・高校の部活の時に戦った相手校を一つも覚えていない

・一年以上、ともに過ごした友人の名前を思い出せない

・カラスの糞を落とされたのに全く覚えてない

 

最後の一つは家族から驚愕された話です。

 

母「あんたカラスに糞落とされたって号泣しながら帰ってきたじゃない!覚えてないの?!」

私「全然、てか、そんな昔のこと覚えてないよ~」

母「2年前よ」

 

 

にねん、まえだと・・・?!

 

社会人になって普通に働いてるじゃねーか!と自分でツッコミを入れてしまいました。

それにしても糞落とされて号泣するってお前・・・

 

 

他にも「前職の日常が記憶にない」「前職の同期の顔と名前が思い出せない」などなど、自分の忘れっぽさに呆れることもあったのですが、「まぁいっか」と流している部分が多かったです。

しかし今、結婚して、記憶がないことが猛烈に怖くなったのです。

 

主人と過ごす日常は、幸せにあふれています。

こんなに楽しくていいのかと思うような日々です。前職の時に「死にたい・・・」とうつろな目で、電車のホームを見つめていた毎日が嘘みたいです。死ななくてよかった。

 

しかし私は、幸せな毎日を忘れてしまうでしょう。

 

それは過去の経験から分かる、明らかな事実でした。

 

「日々をもっと大切に生きよう」「常に思考を巡らせながら過ごそう」

記憶力が薄い人に対しては、このようなアドバイスがされてきました。

それでも私は忘れてしまいます。実践しても絵の具を水で薄めるように、どんどん消えていってしまうのです。

 

だから私は、ブログをはじめることにしました。

 

楽しいこと、辛かったこと、悲しかったこと、嬉しかったこと、すべてを記録するために。過去の自分が、どのように生きたかを確認するために。

 

 

私はまた忘れていました。

自分の軌跡を残し、未来の自分を作り上げるために、このブログを作ったのでした。

 

こんな大義名分があったにも関わらず、ツイッターの意識高いお言葉にめちゃくちゃ凹んでいました。

 

そこで気づきました。私の目的は、稼ぐためでも、他人に役立つためにブログをはじめたのではありません。

 

自分の記憶を残すことが、自分の幸せに繋がると思ったからはじめたのです。

 

 

もしかしたらこの先、稼ぐことが、他人に役立つことが、自分の幸せに繋がっていくかもしれません。そうなったら目的を変更すればいい。しかし今はまだその時ではありません。

 

 

上を見すぎて凹んでいる人へ

 

 

気持ちはよく分かります。

 

しかし上を見すぎて、首が痛くなってきませんか?

本当に見るのは上だけでしょうか。

 

コスプレをはじめた頃、ふぁぼ1000をもらえるなんてあり得ないと思っていました。そんなもらえるのは人気レイヤーだけだと決めつけていました。

しかし3年経った時に、ふぁぼ1000以上を軽く超える評価をもらいました。しかし嬉しかったのは一時的で、あとは虚無感が胸に溢れました。

 

ふぁぼ1000なんて、まだまだ下の方。5000、10000ともらっている人もいる。上には上がいる。私は到底追いつけない。

結婚を機にコスプレはやめましたが、あのまま続けていても、私は続かなかったと思います。

 

何故なら「評価をもらうことが目的」になっていたからです。

その時にはもう、コスプレを楽しむことや、構図やカメラテクニックを学ぶことはほとんどしていませんでした。そこで頭打ちになったのです。

 

上を見すぎて凹んでいる人に問いてほしいのは、自分が何故ブログをはじめたのか?ということです。

 

稼ぐのが目的!と答える方には、さらには問いてほしい。「なぜ稼ぎたいのか?」

 

 

旅行にいきたいから

 

――――なぜ?

 

色んな経験をしたいから

 

――――なぜ?

 

自分の人生が豊かになると思うから

 

 

何回も「何故」を繰り返すと『自分が幸せになりたいから』という答えに行きつきます。

 

そこでもう一度、自分の今の姿を見てほしいんです。

 

果たして上を見すぎて凹んでいる自分が、幸せだといえるのでしょうか?

 

私の答えはNOです。多分このまま凹みまくったらブログやめます(笑)

自分は「記録を残すため」このブログを書いています。そこに評価や収入の必要はありません。(あったら嬉しいけど!)

 

先人たちはたくさんの知恵を残してくれています。そこを吸収しながらも、目的を忘れずにブログを続けていきます。とりあえずまずは100記事!

 

近道を苦しみながら進むより、楽しく走りながら遠回りしていきたいと私は思うのです。