宙ぶらりんの日々

新婚の派遣OL、お金はまだない

ミシュラン入りだと・・・?「むぎとオリーブ」銀座店へ、一人で行ってきました

 

 

一人ラーメンをしてきた話。


先日、仕事帰りにネイルの予約をいれました。
時間まで30分ほどあるけれど、レストランに入るなら短いし、カフェにでも・・・ときょろきょろしていたら、ラーメン屋さんを見つけました。

 

むぎとオリーブ 銀座店

 

看板を見た瞬間に、お腹がきゅうと鳴りました。素直です。

一瞬ラーメン屋とは気づかないくらい、おしゃれな店構え。並んでいる人も女性が多いです。これなら一人ラーメンできるかなと思い、最後尾に並びました。何気に一人ラーメンは初めてです。

 

回転率が高く、一人でいたというこもあり、すぐに案内してもらいました。狭いけれど小ぎれいな店内。男性が8割くらいでした。
食券でラーメンを購入します。「鶏SOBA」と「濃厚卵のまぜSOBA」で迷いましたが、あっさりしてそうだったので、前者を頼むことにしました。
席に座った瞬間、目の前には卵の広告が。「ラーメンに使われている卵は特製の卵!」的な感じでした(曖昧)

それを見て、濃厚卵混ぜ蕎麦でもよかったかなぁと少し後悔しながら待ちました。

 

そして五分ほどでしょうか、ラーメンがやってきました。

 

f:id:jinjya-curry:20190607094305j:image


中身の具は、蛤・鶏チャーシュー・長芋・海苔・蝶結びのなると・三つ葉。
主役の蛤は三重県桑名市から直送、メンマの代わりにオリーブオイルで素揚げした山芋、鶏チャーシューは低温処理と、こだわりを感じる内容。これで840円か・・・安い・・・。

食べてみると、意外にあっさりしていない。濃口。だがそれがいい。
これはビールも合うな、と少し悩んだが、ネイルがあるのでやめておく。とまならい箸。しかも中々に量がある。
チャーシューのとろける感触と、海苔の香ばしさに目を細める。麺は細麺で、すすりやすい。

後ろから話が聞こえてきた。「ここってミシュラン載ったんだって」ほんとかいな

半信半疑で聞き耳をたてて、スープをすする。確かにおいしいけれど、絶品というほどでは・・・だけど値段にしては、かなり美味しい方なのかもしれない。私はグルメじゃないので、よく分からない。840円でどんなものが食べれるだろう、想像しながら食してたら、いつのまにかスープを飲み干していた。

「ありがとうございましたー!」という声を背中で聞きながら、私はネイルへと向かった。840円の答えは出なかった。

 

 

 


ブログの前半、後半でキャラが違う気がするのは考えすぎだろうか。

 

 

 レストラン色々紹介しています

www.jinjyaaacurry.work