宙ぶらりんの日々

新婚の派遣OL、お金はまだない

結婚の手続き一覧!①〜口座名義をとにかく変えたい~

 

 

うがー!結婚めんどいー! 

 

こんにちは、神社カレーです。

先日、有給をとって結婚での手続きをもろもろやってきました。

 

一言だけ感想を漏らすと「めんどくさい!」

 

10人中9人くらい思うのではないんでしょうか。さらに私は旧姓の方が気に入っていたので、余計に滅入ってしまいます。ただ法律には抗うことはできないため、しぶしぶ役所へ足を運びました。

くっそー!すべてブログでネタにしてやるからなー!という気持ちのもと、叩くようにキーボードを打ちました(笑)

結婚して、まず何からやればいいか悩んでる人の参考になれば幸いです!それではどうぞ!

 

 

 

 

 

転出届と転入届 

 

 

これ出さなきゃ駄目???

 

とんでもない感想から失礼します。今住んでいる場所と実家が電車で30分の距離のため、変えなくてもいいのかなーと思っていました。しかし諸々つっこまれた時のめんどくささや、郵便の関係で変更することにしました。

 

同じ市内町村なら同一役所で変更可能らしいです!県で管理してくれ!!

私は違っていたため、実家の役所でまず「転出届」をもらいます。そして住んでいる場所の役所で「転入届」を書いて、転出届けを提出します。うぅめんどくさい・・・。

転出届を書いてたときに面白いやりとりがあったので、晒しておきます。

 

 

コント!「転出届を出そうとする私」

 

私「あのーここの書類には新姓を書けばいいですか?」

役所「え?」

私「? あの私、結婚して新しい苗字になったので、そちらを書類に書けばいいですかね?」

役所「結婚したら婚姻届を出してください」

 

 

話が通じない

 

ぽかんと口を開けて3秒くらい見つめてしまいました。首をかしげる40代の若作り職員(悪口)

もういいや新姓で書いとこ、勝手に判断して書きました。正解は旧姓でした

 

 

次の日に、住んでいる役所へ提出しに行きます。

 

法律では引っ越す14日前までに「転出届」、引っ越した14日後までに「転入届」を出すことになっています。

ちなみに私がここへきたのは半年前です(おい)

転入日は今年の5月1日と書きました(おい)

 

なんか色々法に触れてたような気がしますが、特にお咎めはありませんでした。

出さなくてもいけるな!と正直思います。しかし私は、引っ越したときに出しとけばよかったと後悔しました。

大学に通うために実家でて一人暮らし!とかならまだしも、結婚して住むとなると長期的に暮らすことが考えられます。のちのちのためにも面倒な作業は終わらしておくべきでした。

 

 

住民票が欲しいんだ!免許証を変えたいんだ!

 

 

私の目的はこれでした。

ひとまず運転免許証を変えなくては、口座の変更ができません。口座の変更ができないということは、給与の受け取りができないということ!!

避けねば、そんな事態は絶対に避けねば・・・!!

 

住民票は普通に書類を書いて、提出するだけでした。印鑑もいりません。

念のため、住民票を4枚もらいました。新しい姓に変わったのを見て、感激というよりは、旧姓の方がいいな・・・という落胆が正直ありました(笑)

 

 

そのあと役所をあとにし、電車で浦和へ向かいます。運転免許証を変更するためです。

勝手なイメージで駅前にあると思っていたのですが、徒歩で15分以上かかりました。なん、だと・・・。

西日がまぶしい中、黙々と歩いていきます。そして着いたのはオンボロな警察署でした(悪口)

これ絶対に耐震工事してないよ・・・500円賭けてもいいよ・・・

 

節電効果なのか薄暗い室内を歩き、受付の人に声をかけます。住民票を渡し、変更書類を書いて提出して約5分・・・お姉さんに呼ばれて変更手続きが完了しました。まぁ裏面に書いただけなんですけどね。更新のときに表面に新姓が書かれるそうです。

 

終わったー!と開放感に満ちながら、浦和の街を歩いていきます。

浦和へはあまりこないのですが、歩いてみると素敵な街だなと感じました。発展してる部分もあるけれど、昔ながらのお店もきちんと残っています。

アンティークを扱う店先に並んだ食器に惹かれ、せんべい屋のかすかな醤油の匂いに目を細め、居酒屋の海鮮をふんだんに使ったメニュー写真にお腹を鳴らす・・・見て歩くだけで飽きませんでした。

 

 

戸籍ってどうなってるん?

 

 

今回の目的はぶっちゃけ口座変更でした。運転免許証さえ変えられればよかったのですが、ほかにも変更があるならやっておきたい。

しかしここで問題が!

 

 

私「結婚したので戸籍も欲しいんですけど」

役所「本籍は変えましたか?」

私「(本籍も変更手続きいるの・・・?!)

いや特に手続きしていません」

役所「それだと前の役所で戸籍をとることになります」

 

 

まじかーめんどうだーーー

てか婚姻届を提出したときに本籍変更にならないの?転出届けみたいなのをまた書かないといけないの?!

 

もやもやした私は手続きをしてくれた方に、もう一度おうかがいをしました。

 

 

「婚姻届を出したときに、本籍地も変わっております」

 

 

やっぱりな!

 

役所で最初に案内してくれる人は、新人だと察しました。慣れないくせに複雑な質問ばかり来るからイライラしてる人も多いです。気持ちはわかるんだけどね!もう全部機械化しよ?!

 

 

「あ、じゃあ戸籍も欲しいです。パスポート変更したいので」

役所「かしこまりました・・・あ、お調べしたところまだ戸籍が出来上がってないみたいですね」

「あ、じゃ今度きます」

 

戸籍が出来上がってないことがあるのか・・・

調べてみると戸籍ができるのは1週間ほど。私は5/1にいれたのですが、GW挟まず1週間と少し立っています。おそらくGWを挟んだこと、令和婚ラッシュだったこと、もろもろで遅れているのでしょう。「一気に結婚しやがってー!」と怒っている役所の人が目に浮かびます、すみません・・・。

そういえば婚姻届を出して、すぐにハネムーンへ行く方はどうするんでしょうか・・・パスポートと搭乗券の名前が違うと飛行機に乗れないですもんね。

 

 

 

そんなこんなで無事に転入し、住民票を手に入れることができました。やったー!

口座は変更したのですが、カード会社への手続きが激しく面倒・・・これを機に解約してしまおうか。

 

また年金手帳も念のため持っていったのですが、案の定会社での手続きになるそうです。国民年金の方は役所で相談してみてください。

あと印鑑はなくても全然大丈夫です。本人筆跡があれば書類は通りました、いえい。戸籍を取りにいくときに印鑑登録をしようと思います。というかこのご時世に印鑑って・・・

 

苗字を変えるだけで、色々と面倒な手続きが発生します。しかも私にとってはうれしくない手続き(旦那が泣くぞ)

「それぞれの姓で生きましょう!」となってくれるのを望みます。もうそれでいいと思うんだ、役所も大変だしさ!希望者だけ旦那と一緒にしよう?

 

ぶつぶつ言いながら今日も私は、カードの氏名変更書類を書くのでした・・・