宙ぶらりんの日々

新婚の派遣OL、お金はまだない

コスプレイヤーになるためには?はじめる際に揃えたいもの3つ!

 

こんにちは、神社カレーです。

最近テレビなどでコスプレが取り上げられることも多いですよね。この記事に辿りついた方の多くは、アニメや漫画の推しキャラになりたい!という方だと思います。

コスプレイヤー歴5年という短いのか長いのかよく分からない経歴を持つ私が、コスプレはじめる際に必要なものを綴る記事です。これからコスプレをはじめる方に少しでもお役にたてれば幸いです。

 

 

対象者は「とりあえずコスプレをはじめてみたい人向け」です。

私の考えとしては、最初は安く抑えて、慣れてきたら高価な物に代えていったほうがいいと思います。理由としては、高いウィッグを最初から買っても、セットを失敗する可能性があるからです。

また一回コスプレして「なんかもういいかな」と思う可能性もあります。いいですか、コスプレの衣装って普通に1万円以上します。1回1万円ですからね、こんな高い買い物ってない。

だったら最初はお金を抑えてコスプレし、「楽しい!もっとやりたい!」と思ったら、高いものに手を出していくのが賢明です。

 

それでは必要なもの三点をあげましょう。

 

1、ウィッグ

2、衣装

3、カラコン(※装着可能な方のみ)

 

 

 「ですよねー」と言葉が聞こえてきますが、無視します!そうだよ!この三点がないとコスプレははじまらないんだよ!

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

 

 

 

ウィッグ

 

レイヤー泣かせのウィッグです。

私はポニーテールの女の子キャラが好きだったのですが、結い上げに3時間とかかかってました。

あと私も失敗したのですが、普段使ってるクシで梳かすのは絶対ダメです。梳かしたら最後、修復不可能です。根気よくやれば直りますが、新しくウィッグ買った方が早いわ!となります。おすすめはみんな大好きタンクルティーザー。

 

 

普段使いでもおススメです。高いですがずっと使えるんで、絶対に買っといた方がいいです。マジでお世話になりました。

 

ウィッグのお店は色々あるので、口コミを見てみるのがいいと思います。

最初はネットとかで安く買ってもいいと思いますが、やっぱり生で見るほうが確実です。池袋にウィッグ屋さんが集まってるので参考にしてください。私が好きなのは「ウィッグコンシェルジュ」さん

http://コスプレ通販.jp/shared/shop.php

でした。色合いがたくさんあるのと、安いのがいいです。

ただ池袋アニメイトの中にあるエアリーは高いですが、質がいいです。さらさらです。

 

 

 

 

ウィッグ苦手な方は以下リンクのような、プロに任せちゃうのも一つだと思います。私は一回だけ購入したことがあります。確かにキレイだったのですが、細かいところが原作と違ってて私が微妙でした…

ただ友人はべた褒めしてたのでキャラによるのかもしれません。

 

 

 

 

衣装

 

衣装は~~~~~~高いぞ~~~~~~~~!!(大声)

 

制服だったら比較的安価なんですが、FGOとか刀剣乱舞レイヤーさん頑張ってください。1万は覚悟してください。学生系は既製品で値段を抑えるのも一つです。

これはネットで調べるのが一番かなと。アニメイトとかで売っているものはネットと比べると高いです。あとは中古品なんかも見てみるといいかもしれません。ツイッターやアーカイブ、メルカリでも取引されています。ツイッターは時々破格な商品もあります。出会える確率は大分低いですが、狙ってみるのもありかもしれません。

 

持論ですが、二着目は高いものの方がいいと思います。有名なのはコストモさんの衣装です。こだわりを感じられます。私はコストモさん(http://costomo.net/)の衣装を手直しして使っていました。同じキャラを何回もやる場合は、高いものにしたほうが不満が少なくて済みます。安いのは安いだけの理由がありますし…。何回もやる場合は、高いものを買った方が結局は安くつきます。

ちなみに時々自作レイヤーが既製品レイヤーを馬鹿にするツイートが見受けられます。放っておきましょう。多分、自分の脳も自作しちゃったんだと思う。マウントとりやがるレイヤーなので、ミュートかブロックすると平和になります。

 

 

カラコン

 

高発色万歳

 

カラコンは発色が命です。発色いいやつをつけた時のテンションは爆上がりです。

体感では1day10枚入り、1500円~3000円くらいのものを買っておけば間違いないです。あとは好みです。コスプレの店に見本があるので、どれがいいか自分で選ぶのがいいでしょう。男装用で瞳が小さく見えるカラコンなんかもあります。私はクオリテを使ってました、発色が素晴らしい。

 

 

ほんとお世話になりましたわ…

 

安すぎるものを買うと、日本人特有の黒に負けます。私は地の瞳が比較的茶色なんですが、それでも負けました。

 

あと眼科にはちゃんと行きましょうね!目は大切だから!あと余ったからといって、メルカリとかに出品すると一発アウトです!!気をつけようね!!

 

 

 

ドルチェもかわいくて好きでした。色々つけてみると雰囲気変わって楽しいです。

 

 

以上コスプレを始めたときに揃えたいもの3点でした。

ここまで読んだ方の中には「ウィッグの手入れは? 衣装の直し方は?」と疑問が浮かぶ方もいると思うんですが、

 

 

ひとまず着てみよう

 

 

私はそう叫びたい。

 

ウィッグがボロボロでもいい!カラコンの発色が違っててもいい!ひとまず着て「わーーーー私があのキャラに…!」という感動を味わうのが大切です。

私はこの感動が忘れられず、3年間レイヤーをやってました。苦労もあったけれど、それでも続けられたのは「キャラになった喜び」があったからです。

この感動が続けば「ウィッグはこうしよう」「衣装のここを直そう」「カメラを勉強しよう」と、次々に意欲がわいて、技術が身についていきます。

「何をやっていいのか…」と悩んでる方がいれば、とりあえず衣装を着て、ウィッグをつけて、カラコンをつけろ!とアドバイスします。だってコスプレはそこから始まるのですから。

 

 

 

こちらの記事もどうぞ! 

www.jinjyaaacurry.work

  

www.jinjyaaacurry.work